news & info

■【グループ展】2009 小樽・鉄路・写真展 8/31(月)〜9/13(日)

news & info, グループ展 / 2009/08/31

毎年恒例の野外写真展『小樽・鉄路・写真展』
今年で10年目を迎えたこの写真展に、僕も9回目の出展をしています。
『鉄路展』は、北海道に初めて敷かれた鉄道・旧国鉄手宮線(1985年廃止)の廃線跡を舞台に、毎年夏の終わりに小樽・札幌を中心とした写真愛好家やカメラマンが集い開催している写真展です。
レールが残る廃線跡の空間にパネルを立て、展示方法に工夫を凝らしつつ、夜間も照明を設置して24時間展示を行います。
時間ごとに大きく雰囲気を変える野外ならではの展示や、僕の作品もそうですがモノクロ作品の多さも大きな特徴と言えるでしょう。
僕の今年の作品の情報などは、特設ページに掲載していますので、ぜひご覧ください。
また『鉄路展』ではオフィシャルサイトも開設しています。
■2009 小樽・鉄路・写真展
会期……2009年8月31日(月)〜9月13日(日) 24時間屋外展示(最終日は17時まで) 観覧無料
会場……旧手宮線跡地
小樽市色内2丁目10 小樽市民センター(マリンホール)裏手
●JR小樽駅から中央通(正面の通り)を運河方向へ徒歩7分 踏切跡の脇が入口です
【ウリュウのサイト内・特設ページ】>> https://www.yuukiuryu.com/otaru2009/
【オフィシャルサイト】>> http://blog.livedoor.jp/tetsuroten/

View | 記事を読む

■【FM番組出演】『NIKKA Bottoms up! CONNECTION』AIR-G' 8/14(金)17:50〜

news & info, お知らせ, その他の活動 / 2009/08/13

FM番組出演のお知らせです。
AIR-G’(FM北海道)にて毎週金曜日17:50から放送の10分間番組『ASAHI BEER presents NIKKA Bottoms up! CONNECTION』の、8月14日放送分に僕がゲスト出演いたします。
収録は札幌・すすきのの『喰処飲処 ふじ川』さんにて、スポンサーのニッカウヰスキーさんの『竹鶴ピュアモルト』の注がれたグラスを片手に、DJの森基誉則さんとのトークのスタイルで行われました。
僕が書店員をしていた時代に、森さんの番組に本の紹介のコーナーで毎週電話出演させていただいていたご縁がありましたが、対面は初めて。5年の月日を経てこうしてお話をさせていただけたことも一つのご縁かなと思います。
モノクロ写真へのこだわり、作品づくりや旅のお話を和やかでにぎやかな雰囲気の中、してきました。
ぜひ、お聴きください。札幌近郊の皆さまは80.4MHzでお聴きいただけます。各局の周波数はこちらでご覧ください。

View | 記事を読む

■【お願い】『富士フイルムフォトサロン札幌』の存続を願う署名運動についてのお知らせ

news & info, お知らせ / 2009/08/10

僕が一昨年11月に個展『旅をするフィルム』を開催させていただき、昨年・今年と『フイルム一本勝負』展でもお世話になった、『富士フイルムフォトサロン・札幌』さん。
北海道・札幌の写真文化の拠点であり、写真表現を志す者の目標であり、また共に写真を愛する人の交流の場でもあるこの空間が、富士フイルムさんの経営方針により、来年3月末をもって閉鎖されることが7月に発表されました。
すでに残念ながら決定してしまっている『札幌市写真ライブラリー』さんの今年度での閉館とともに、富士フイルムフォトサロンさんまでもが閉鎖されることとなると、185万人の人口を持つ札幌から、写真専門の大規模な常設ギャラリーが姿を消してしまいます
写真で都市建設の歴史が克明に記録されてきた希有な大都市であるここ札幌は、写真文化のまちでもあります。その拠点を何としても守りたいという写真人の想いを、写真を愛してくださる皆さまの想いとともに声にしたいと思い、この度署名活動がスタートしました。
この活動は道内写真家によるNPO『北海道を発信する写真家ネットワーク』が窓口となり、実施しています。
ぜひ以下の趣意をご一読いただき、そして署名へのご協力を通して、ここ札幌の街から写真と常に向かい合える場、作品発表のフィールド、そして写真を好きな人々のつながりの場をなくさないために、ぜひ皆さまのお力添えをお願い申し上げます。
なお、締め切りは今月27日(木)の事務局到着分までとなります。

View | 記事を読む


Loading