news & info

20150901_0027

夏の終わりの野外写真展『小樽・鉄路・写真展』。15回目の開催となる今年、ウリュウは14回目の出展をしています。

今年は布地に写真を転写し、小樽の街で見える/街から見える光景を、小樽の風に解き放ってみました。
野外、そして135年前、この場所に北海道で初めて・日本でも三番目の早さで敷かれた鉄道の跡地ならではの展示方法に毎年こだわってきましたが、今年はよりその思いが空間とマッチするものを作れたと思っています。
世界的にも野外で15年のような長いスパンで毎年継続して野外写真展を行っている場所はほぼ無いようです。晩夏と初秋の風、海と山からの風が交差する、ここにしかない展示空間で、風に吹かれ時には雨に打たれながら、ぜひご覧いただければ幸いです。

例年僕の作品脇に設置しています箱には、メッセージノートとともに、作品解説のフリーペーパーが入っています。このペーパーはご自由にお持ち帰りいただけますが、遠くでお越しになれないなどの皆さま向けに、PDF版とネットプリント版を掲載しています。合わせてぜひご覧ください。
PDF版 >> https://www.yuukiuryu.com/files/yuukiuryu-otaru2015-paper.pdf
セブン-イレブン「ネットプリント」版 >> 予約番号…86565168(この番号は2015/09/16まで) A4カラー・両面短辺とじ 一部120円

■2015 小樽・鉄路・写真展
会期……2015年8月31日(月)〜9月13日(日) 24時間屋外展示(最終日は17時まで) 観覧無料
会場……旧手宮線跡地
小樽市色内2丁目10 小樽市民センター(マリンホール)裏手
●JR小樽駅から中央通(正面の通り)を運河方向へ徒歩7分 踏切跡の脇が入口です
【オフィシャルサイト】>> http://www.tetsuroten.org/
【Facebook】>> https://www.facebook.com/tetsuroten
【Twitter】>> http://twitter.com/tetsuroten/





Loading