news & info

filmippon2016_otaru-posterA3-web

一本のフィルムで街を撮り切る…をテーマに今年12月で活動10周年を迎える『フィルム一本勝負』。その2年振りの展覧会の開催が決定しました。

今回は、観光名所でもある旧日本銀行小樽支店前にあり、小樽の戦後の近代建築として名高い市立小樽美術館の1階にある市民ギャラリーでの開催、そしていつものフィルム一本分・36枚を全コマ展示する以外に7名のメンバーそれぞれの「ミニ個展」コーナーを設けての展示…2つの”初めて”にチャレンジいたします。
「一本勝負」のコーナーでは今回も、小樽市内のJRの7つの駅(銭函・朝里・小樽築港・南小樽・小樽・塩谷・蘭島)を起点に7人がそれぞれに撮り歩いた光景を全コマ展示します。「ミニ個展」では、フィルム・デジタルを問わず7人が普段撮っている光景やテーマでそれぞれが自由自在な展示を行います。
「路上は至上だ!」をキーワードに、今回もシャッターのひと押しにこだわりを込めてお送りいたします。冬の小樽の街歩きがてら、どうぞご来場ください。

■写真展『フィルム一本勝負2016+イッポンズミニ個展×7』
【会期】2016年1月20日(水)〜24日(日) 9:30〜17:00(最終日は15:30まで) 観覧無料
*記事初出時と、最終日の終了時間が変更となりました。ご了承の上ご来場下さいますようお願い申し上げます。
【会場】市立小樽美術館 1階 市民ギャラリー
小樽市色内1-9-5 日銀通・日本銀行金融資料館向かい 電話…0134-34-0035
【出展者】乾 英男・入井直樹・上原 稔・ウリュウ ユウキ・佐藤元彦・津田暁生・山本千尋(五十音順・敬称略)

市立小樽美術館協力会 市民ギャラリーホームページ >> http://otarubij-kyoryoku.com/gallery/
フィルム一本勝負 Facebookページ >> https://www.facebook.com/filmippon/



archives



Loading