news & info

写真という「想い」をかたちにし、伝えるメディアのチカラを、たくさんの人と共有したい。そんな想いのもとに、5年目を迎える日本最大級の公募写真展『PHOTO IS 10,000人の写真展』
今年も僕・ウリュウ ユウキはこのコンセプトに賛同し、作品を出品しました。
8月20日から25日まで開催された東京会場(六本木・東京ミッドタウン)に続き、いよいよこの週末の3日間は札幌会場(サッポロファクトリー)での展示が行われます!


今年はこれまでの「PHOTO IS ○○(あなたにとって、写真とは?)」というタイトル付けから、誰々に宛てた写真というスタイルでのタイトルとメッセージを添える形式になりました。
僕は今年も自家現像のモノクロプリントで、不特定多数の、でもその中からこの写真に足を止めて下さったあなたへの、という気持ちで、タイトルを”旅人のあなたへ”としました。(下段の”雨の日のあなたへ”は、東京会場に出展したものです。)
これまで通り、出展作品は銀塩プリントしたものに限るという条件となっています。
「想い」をしっかりと残し、伝えていく。そんな写真の大切さを改めて感じていただこうというのも、この写真展の変わらぬテーマです。
サッポロファクトリーのアトリウム、巨大な吹き抜けの下に並ぶ写真の全てに、物語が、そして、伝えたい想いがあります。
僕も会期中は会場に出入りしている予定です。ぜひ、足をお運びください!
■『PHOTO IS 10,000人の写真展 2010』
●札幌会場……サッポロファクトリー・アトリウム(北2条東4丁目)
9月17日(金)〜9月19日(日) 10:00〜20:00 入場無料
*日程は未定ですが、10月1日に移転オープンする富士フイルムフォトサロン札幌(大通西6丁目)でも後日展示されます。
公式サイト >> http://photo-is.jp/



archives



Loading