news & info

今年で4回目を迎える、札幌から写真表現の”いま”を発信する企画/公募写真展『さっぽろフォトステージ』
第一回以来”皆勤賞”で参加を続けてきたこのフォトステージに、今年も参加させていただくこととなりました。
今年は2年振りの公募展として、Ⅰ期展とⅡ期展の二部構成での開催です。ウリュウは11月4日〜11日に開催されたⅠ期展に続き、15日〜22日に開催されるⅡ期展に出展いたします。


例年にも増して力のある作品が集う展示になったと感じています。僕も銀塩・モノクロによる撮り下ろしの作品を出展しました。
フォトステージは、毎年11月に札幌の各所を舞台に展開される芸術文化月間『さっぽろアートステージ』の特別参加事業として開催されてきました。今年は本展会場のCAI02のみならず、初めて、”メイン”であるアートステージ会場へのスピンオフ展示も実現しました(駅前通地下歩行空間に、フォトステージ出展者の中からのセレクトによる展示がございます)。
現代写真の、写真作家の発信力を、この札幌でもっと高めたい…そんな想いのもとに続けてきたこのフォトステージが、確実にその裾野を広げていると感じています。
明治以来、写真で都市建設、開拓の歴史が克明に記録されてきた歴史を持つ札幌・北海道は、まさに写真の文化が根付く地ということができるでしょう。
その歴史を継承し、写真の「いま」と「これから」を見つめ考える場を、今年も作り出したいと思っています。
会場は深夜11時までオープンしていますので、お勤め・お出かけ帰りにもゆっくりとお立ち寄りいただけるかと思います。
ぜひ、足をお運びください。
■さっぽろフォトステージ2011(Ⅱ期展)
会期:2011年11月15日(火)~11月22日(火)
会場:CAI02(raum2/3)
札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビルB2F(地下鉄大通駅1番出口直結)
13:00~23:00(*日祝休廊)
011-802-6438



archives



Loading