news & info

今年で5回目となる写真フェスティバル「SapporoPhoto 2019」が始まりました。
今夏にウリュウも開催・参加した「はこだてトリエンナーレ」の出展作品の展示も行われます。

「SapporoPhoto」は2015年から毎年秋に開催されている、市民参加型の写真フェスティバルです。約150年前の開拓当初より、当時の最新技術であった写真を公式な記録手段に採用した北海道。その首府・札幌は、都市建設と発展の歴史が写真で記録されてきた、国際的にも希有な200万人都市のひとつと言われています。その歴史をつなぎつつ、現在の写真が持つさまざまなメッセージ性やメディア性を活かしながら、さまざまな人々とともに作っていくイベントです。
今年は札幌パルコを会場に、5階と6階の合わせて4つのコーナーで多彩な展示やイベントが開催されます。写真文化交流の一環として毎年幅広い連携も行っていますが、今年は現代の写真界を代表する一人、レスリー・キーさんの作品を招聘しています。
その一つとして、この夏に上原稔さん、衣斐隆さんと共に出展させていただいた「はこだてトリエンナーレ2019 〜みなみ北海道を旅する芸術祭〜」の作品を札幌にてお披露目いたします。
同祭は、各地の鉄道の優れた取り組みに贈られる「日本鉄道賞」の今年(第18回)の「旅とアートの融合による地域の未来創造」特別賞を受賞しました。この賞は、10月14日の「鉄道の日」の関連行事として全国から応募を募り、鉄道に対する国民の理解と関心を深め、鉄道の一層の発展を期することを目的としています。各地の素晴らしい事例の中から「はこトリ」の活動が評価されたことをうれしく思います。
「北斗星」の客車内からファッションビルの中へと、がらりと周囲の景色は変わります。写真は、どこに於いてもそこではないどこかへの入口、窓の役割を果たすもの。会場の広さの都合で函館での全点は展示しきれないのですが、札幌のど真ん中に、旅の途上の時間への窓を開いてみました。
皆さまのお越しを、ぜひお待ちしております!

■SapporoPhoto 2019
主催……NPO法人北海道を発信する写真家ネットワーク”THE NORTH FINDER” >> https://northfinder.jp/
会期……2019年10月17日(木)〜10/23(水)まで 10:00〜20:00(初日は一部プログラムで設営完了次第の開場となります/土曜日は20:30まで)
会場……札幌パルコ 5F・6F特設会場
http://sapporo.parco.jp/
札幌市中央区南1条西3丁目 地下鉄各線 大通駅直結/市電 西4丁目電停前
全企画入場無料(*ポートフォリオレビュー(有料)はおかげさまで定員に達しました)
*会期中のプログラム詳細は、公式サイトでご案内しております。
https://sapporophoto.northfinder.jp/

[Summary]
“SapporoPhoto 2019”
[Date] Thu.17 Oct.- Wed.23 Oct. 2019 / 10:00-20:00 (First Day:Partly Program has open delay due to carry-on works / Saturday:Open until 20:30)
[Admission] Free
[Venue] Sapporo PARCO (5 and 6th Floor)
South 1 West 3, Chuo-ward, City of Sapporo
Next to Subway Odori Station or Nishi-yon-chome Streetcar stop





Loading